情報公開日:2020年09月10日

【【浴室リフォーム】シニアライフを謳歌する70代女性が選んだお風呂

築23年のご自宅に一人でお住まいのH様。そろそろ浴室リフォームを考える時期かなと思っておられたそうですが、別に故障しているわけではないし、入るのは自分だけだし…と、二の足を踏まれていました。
そんな時離れて暮らす息子さんが言ってくれた、『お母さんが快適に過ごせるのが一番大事だよ』という一言が、背中を押してくれたそうです。

TOTO システムバス サザナ

<ラウンド浴槽>

H様は浴槽内に段差のあるタイプを選択。半身浴に最適な形と、高い節水効果が得られるのが特長です。
『旅行にハイキングに習い事に、毎日忙しく駆け回っている私にとって、お風呂は疲れをリセットする大切な場所なんです』

<魔法瓶浴槽>

高断熱の浴槽と、高断熱の風呂ぶた、Wの効果で抜群の保温力を発揮。
『お風呂のお湯がずっと温かいので朝晩2回入浴を楽しむことも。お陰で昨年痛めた足の調子もなんだかよくなってきたみたいよ』

<ラクラクお掃除>

浴槽、壁、床、鏡…サッとこするだけで、いつもピカピカ!
『前のお風呂はタイル貼りだったので、目地のカビ取りが大変でした。今はお掃除がとても楽になりました。』

☆TOTO システムバス サザナについての詳細はコチラ

浴室の窓に描かれた鮮やかな草花の絵は、H様ご本人によるもの。

大阪ガスファイナンス 住ミカタ・リフォームクレジット

リフォームの費用は、クレジットでの分割払いを選択。
『70代でもクレジットが使えるのか心配だったけど、適用されてよかったわ。毎月の返済額が負担にならないかどうかが、リフォームを決断する大きなポイントでした。』

工藤真司

住まいのアドバイザー 工藤真司

私がお手伝いしました!

毎日使う物にお金を費やし、365日を快適に過ごせたら、それはとても価値のあること。リフォームは大きなお買い物ですから、分割払いという方法を取ることは大いにありだと思います。快適な暮らしを手にされたH様の笑顔を拝見し、私も嬉しいです!